個性的な風俗店が揃う東京の高収入求人について分かりやすく紹介

Recruitment

風俗求人の面接は店を知る場でもあります

眼鏡の女性

風俗求人での面接は風俗店が求職者を見極める場だと思われていますが、面接は求職者がお店を知る為の場でもあります。その為、面接では清潔感のある服装を心掛けて採用担当者からの質問に対してハキハキと答えることで、あなたのやる気を採用担当者に感じ取って貰うことも重要となりますが、それと同じ位に風俗店への質問することも重要となります。
面接が一通り終了すると採用担当者から「何か質問はありますか?」と必ず言ってくれる筈なので、このタイミングを逃すことなく活かして欲しいと思います。初めての風俗の面接だと何を聞けば良いのか分からない人も多く居ると思いますので、絶対に聞いて欲しいことを紹介します。
1・待遇に関すること。求人サイトには募集要項のページに様々な待遇に関することが載せられていると思います。それらの待遇面に関することで応募の決め手となるような待遇があるならば、面接時に内容を深く聞いておくと良いでしょう。特に出勤日や時間に関する事は仕事を掛け持ちしている女性には重要となるので、掛け持ちしていることを伝えて確認して下さい。
2・客層に関すること。風俗店は男性客を相手にしている仕事には変わりありませんが、店によりターゲットにしている客層が異なっています。その為、面接時に客層を聞いておくと自身の接点が少ない客層を相手にする場合に心構えをすることが出来ます。

INFORMATION